お金を増やす方程式はたった1つ。本質はいつもシンプルである。

お金が欲しい。

お金を増やしたい。

お金持ちになりたい。

誰もが思うことではないかと思います。

 

でも、お金持ちになる方法ってとても複雑で、そして自分にはできないんじゃないかと、漠然と思っちゃいますよね。

だがしかし、どんな人でも、お金を増やす方程式というのはたった1つしかありません。

 

とても当たり前のことを言いますが、ぜひ再確認にどうぞ。

 

お金持ちになるための唯一の方程式。

結論から言います。

(収入-支出)+(資産×利率)

これしかありません。

 

お金を増やすためには、

・収入を増やす

・支出を減らす

・利率を上げる

これしかないのです。

 

資産が大きければすでにお金持ちということになりますので、ここでの変数は、収入・支出・利率ですね。

ごく当たり前のことなのですが、この方程式は、世界の大富豪であっても一般庶民であっても同じです。

 

この1つ1つを改善していくしかない。

お金を増やすための方程式は1つしかないので、このうちのコントロールできる変数について変化を与えていくという方法以外にありません。

具体例を挙げていきましょう。

 

収入を増やす

・より報酬の高い企業へ転職する

・起業する、事業主になる。

・アルバイト、副業をする。

・キャリアアップ、昇進をする。

 

支出を減らす

・節約、倹約。

ガス代 電気代 を見直す。

・家賃の安い家に住む、安い家を買って住む。

・車を売り、カーシェアリングに切り替える。

・格安スマホにする。

・旅行や外食の頻度を減らす。

 

利率を上げる

・まず投資をしていないなら投資をはじめる

・情報をあつめる、勉強する。

・自分の投資スタイルを定め、継続して投資する。

 

お金を増やすために、今すぐできること。

収入を増やす・支出を減らす・利率を上げる、この3つを見ていただくとお分かりだと思いますが、今すぐできる一番カンタンな方法は「支出を減らす」です。

やろうと思えばできますが、転職・起業・副業・昇進…すぐできません。

そしてさらにお分かりだと思いますが、利率を上げるというのは変数であれど自分でコントロールできません。

すぐにできることは、支出を減らすことです。

 

まずは支出の見直しから行いましょう。

どうしても必要なのか、その額を払う価値はあるのか、代替案はないか、などなど。

収入・支出・利率のなかでいちばん即効性があり、手元にお金が残るわけです。

過去の支出を清算するために、不要品を売るのも良いと思います。

まず第一に取りかかりましょう。

 

お金持ちになるには。

さらにお分かりだとは思いますが、節約しただけではお金持ちにはなれません。

最終的にやはり、収入を増やして、さらに投資をするということが重要になっていきます。

収入を増やすのはすぐにはできませんから、つまり、早く行動を開始すべきという意味でもあります。

 

投資にしてもそうですが、高い利回りを維持するための勉強や金融商品探しは一朝一夕には成りませんので、はやくスタートすべきです。

そして投資スタートを早めれば早めるほど、「複利の恩恵」も得やすくなるわけです。

あの有名なアインシュタインが、

「複利は人類最大の発明。 知っている人は複利で稼ぎ、知らない人は利息を払う。」

という言葉を遺しているほどです。

お金持ちのほとんどは、投資をしています。

 

さて、おさらいします。

お金を増やす唯一の方程式

(収入-支出)+(資産×利率)

全世界共通、これしかありません。

 

ものすごく当たり前のことを、ここまで言ってきましたが。

当たり前のこと、やってますか?

 

スマホで投資

 

 

シェアする