電車の移動中にもPC作業できる。ドコモの5Gテザリング。

いつでもどこでも、PCがインターネットできちゃう、スマホでのテザリング。

なにも特別なものを用意する必要がなく、スマホだけ。

ケーブルもいらないです。

 

まあ、こんなことを今わざわざ解説する必要もないほど普及している方法ですが、やっぱり便利なんですよね。

とくにドコモの無制限5G接続プランであれば、通信量などまったく気にせずに仕事に没頭できます。

そんな様子をお見せしていきたいと思います。

 

 

移動時間を有効活用できる。

無制限プランにするまでは、電車での移動時間はただの移動時間。

せいぜいスマホをさわるくらいで、仕事を進めることはできなかった。

…だいたい寝てたかな。笑

 

それが無制限通信のおかげで、ガンガン仕事できる時間になります。

ときどき顔をあげては車窓をながめて思考をリセットできるし、けっこう集中できる環境なんですよね電車って。

 

スマホとPCをBluetoothとかwi-fiとかでペアリングしたら、スマホはポケットに入れておけばOK。

ケーブルで繋ぐのなら、スマホを充電しながらネット接続もできちゃいます。

 

行き先のどこでも仕事できる。

旅行だろうが出張だろうが、近所への外出だろうが、どこでもインターネット環境です。

Wi-Fi環境に縛られることがありません。

だから仕事をむりやり強制終了する必要がなく、移動中も行き先でもどこでも続きができちゃう。

…過労には注意してください。笑

働きすぎ、ダメですよっ。

 

PC環境が移動できることによって、気晴らしをしながら仕事をできるのはとても大きなメリットです。

森林公園でも、海辺でも川べりでも、マイカーの中でも、どこでも好きな場所をえらんで作業できます。

仕事してる気分ではなく、アソビと仕事の境界をちょっとあいまいにできるんですよね。

これはメリットだなぁーと。

 

PCケースに小物をまとめておく。

すぐにヒョイッとPCを持ち出せるよう、ひとつのPCケースやバッグに小物類をまとめておくのが便利。

ケーブル類やメモリーカード類、長時間の外出なら電源アダプターも。

折れまがり防止のため、私ぼっくりはクリップボードを一緒に入れています。

 

こうしてノートPCと周辺小物をひとつにまとめておくと、仕事にいくときもバッグにこのPCケースを入れるだけ、ご近所にちょっとだけPC作業しに行くだけなら、このPCケースだけもって外出したりも。

こういうパソコンケースにあらかじめ小物類など一緒にまとめておくと、とても便利ですよ。

↓↓↓

楽天市場で見る

 

Amazonで見る

 

ショルダーストラップがついていて、ジッパー付きの大きめのポケットがあり、ちょっとクッションの効いたものを。

あとはお好みです。

 

なにも5G対応のPCを用意しなくても良い。

スマホの契約を無制限プランにするだけで、あとは特になにも必要ありません。

携帯各社から無制限のプランが出ていますので、ぜひ契約してみてください。

 

私ぼっくりは、ちょっとガンバって5G通信できるパソコンにしましたが、必要無かったですね。

…高かったのになぁ。笑

もうブログ書くくらいなら、ノートパソコンなんて何でもいいです。

画像などは多用するので、モバイルストレージがあれば便利かなというくらい。

ホントなんでもいいですよ。

 

それよりスマホの無制限プランが、PC環境を大きく改善します。

これはぜひ試してみてほしいです。

 

なんかCMでやってたような気がします。

「ネット環境の質は、いまや生活の質そのもの!」

とか言ってたような。

いやホントそれ。

 

 

シェアする