ワードプレスのパーマリンク設定はカテゴリー名を入れない。

ワードプレスをインストールしたら、最初に設定しておくべき「パーマリンク」。

設定しておかないと、あとからの変更は難しくなります。

 

なぜパーマリンクは、あとから変更できないの?

最適なパーマリンク設定ってどうやるの?

 

このあたりを解説します。

 

パーマリンクとは何のこと?

まずは、パーマリンクが何かわからない方に説明しましょう。

 

パーマリンクとは、ブログの記事ごとのURLの、

https://bokkuri.com/○○○○○/

この赤色の部分を指します。

 

ワードプレスでは、この部分を任意に設定することができます。

たとえば、

数字のみ:https://bokkuri.com/1234

日付:https://bokkuri.com/2021/6/29

カテゴリー名/数字:https://bokkuri.com/affiliate/1234

任意の文字:https://bokkuri.com/permalink-no-kaisetsu

などなど。

 

それでは、どう設定するのが良いのでしょうか。

 

パーマリンクの設定

パーマリンク設定について、詳細を解説します。

 

推奨されているのは「任意の文字」

SEO(検索エンジン最適化)の観点から、一番よいと言われているのが「任意の文字」に設定することです。

なぜかというと、URLからその記事の内容を推測できるようになるし、googleもそれを推奨しているからです。

たとえば、

https://bokkuri.com/insyokuten-oneoperation

なら、「飲食店のワンオペの話だな」と推測できるし、

https://bokkuri.com/blog-owakon

なら、「ブログはオワコンって話だな」とか。笑

分かりやすいしSEO的にもいいのですが、1記事書くごとにいちいち設定しないといけないので、正直めんどくさいです。

20記事とか50記事とかなら何とかなっても、100記事や1000記事くらいまで記事が積みあがってくると大変。

過去にすでに使ったリンク名とかぶってないか調べないといけなかったり、かぶらないようにやたら長くなったりと、いやになってきます。

私ぼっくりはこういう理由で「任意の文字」には設定しません。

 

おすすめは「数字のみ」

そこでおすすめなのが、「数字のみ」です。

https://bokkuri.com/123

こういうやつです。

 

ワードプレスでは記事を投稿すると、自動的に記事番号が割り当てられます。

過去の記事とかぶることはありません。

そしてURLが短く簡潔なので、これもSEO的に悪くはないです。

いちばんシンプルで簡単、記事が積み上がってもなんの負担もありません。

 

パーマリンクはあとから変更できない

最初にパーマリンクを設定しておきましょうと言われるのは、あとから変更ができないからです。

いや正確には変更できるのですが、多くの記事を書いたあとでの変更には、大きなリスクをともないます。

 

たとえば最初に、

https://bokkuri.com/2021/6/29

このように「日付」で設定したとしましょう。

 

年月がたち、この記事がgoogle検索にも評価され、検索上位に表示されたとします。

1日1000PVを獲得したあたりで、パーマリンクを「数字のみ」などに変更したら…

検索エンジンには

https://bokkuri.com/2021/6/29

でインデックス(登録)されているのに、クリックしたら記事がない。

「ERROR 404. ページが存在しません。」と表示されてしまいます。

すでにURLが、

https://bokkuri.com/1234

に変わってしまっているからですね。

そしてこの変更が、ブログの全記事に適用されてしまうのです。。。

 

あとで変更することで、いままで苦労して獲得してきたアクセスも、google検索からの評価も、すべて失ってゼロからの再スタートになってしまいます。

あぁ…考えるだけでオソロシイ…

というわけでパーマリンクは、あとから変更はできるんだけど、そのリスクを考えると変更できないのです。

 

カテゴリー名を入れるのはやめよう

パーマリンクにカテゴリー名を含めることができますが、これは止めておいたほうがいいです。

たとえば「カテゴリー名/数字」にしたとして、

https://bokkuri.com/affiliate/1234

こうなりますね。

 

記事が増えてくると、ブログ全体でカテゴリーの細分化や整理をおこなうことがあります。

「affiliate」だったカテゴリー名を、もっと広義に「netincome(ネット収入)」にしたくなったとしましょう。

すると、

https://bokkuri.com/affiliate/1234

https://bokkuri.com/netincome/1234

に変わってしまいます。

先ほど、パーマリンクはあとから変更できないとお伝えしましたが、ここでも同じように検索エンジン上で、

「ERROR 404. ページが存在しません。」

になってしまうわけですね。

よって、カテゴリー名をパーマリンクに含めてしまうと、カテゴリーの整理や変更ができなくなり自由を失います。

 

もしパーマリンクにカテゴリー名を入れていなければ、

https://bokkuri.com/affiliate/のカテゴリー(親)のなかに

それぞれの記事(子)

https://bokkuri.com/123
https://bokkuri.com/234
https://bokkuri.com/345

などが存在しているサイト構造になるので、

カテゴリー(親)のURLを変更したとしても、記事(子)のURLが変わるわけではありません。

なのでgoogleからのページ評価を失うこともなく、それぞれの記事がアクセスを失うこともありません。

 

というわけで、パーマリンクにカテゴリー名を含めるのは、やめておきましょう。

 

パーマリンクの設定方法

結論として、パーマリンクはシンプルに「数字のみ」がおすすめです。

設定はここでやります。

ダッシュボード左にある「設定」のタブをクリックすると、「パーマリンク設定」という項目がでてきます。

これをクリックすると、下の画面がでてきます。

「カスタム構造」を選択し、入力欄に

/%post_id%/

と入力します。

利用可能なタグの一覧から、「%post_id%」をクリックするだけでも入力されます。

これでパーマリンクは「数字のみ」の設定になり、完了です。

 

パーマリンクは最初に設定しよう。

あとで変更できないパーマリンクは、ワードプレスをインストールしたら記事を書くまえに設定しておきましょう。

少なくともまだアクセスの集まっていない初期のうちに、設定しておいたほうがいいです。

そしておすすめは「数字のみ」です。

 

最適なパーマリンク設定をして、快適なブログライフを!

 

 

タイトルとURLをコピーしました