鈴木水産のハタハタ寿司を通販で。まるまる一匹がゴロゴロ!

ウチの奥様の故郷、秋田のうまーいもん。

これ以前に奥様の両親から、誕生日ケーキがわりに送られてきたことがありまして。笑

そして今は自分で通販リピートしてるわけです。

はい、ハマっちゃったんですね。

ホントうまい。

 

ちょっと見てってください、ハマった私のレポートをっ!!!

 

これが鈴木水産のハタハタ寿司!

これです。

私ぼっくりがハマりまくってる、ハタハタ寿司!

冷凍で売られていまして、賞味期限は冷凍のままなら60日、冷蔵で30日ですね。

けっこう日持ちしてくれます。

秋田県に古くから伝わる伝統食で、昔は保存食として扱われていたからなんですね。

パッケージはこういう樽型の容器に入れられていて、郷土料理らしい雰囲気があります。

ばっちゃんの糠漬けとか出てきそうな感じ。笑

中身はこうして2パックに分けられており、真空冷凍パック2つで500gあります。

なかなかズッシリの量。

一人なら…1パックで1週間は楽しめそう。

500gというボリュームは、満足感めっちゃありますよ。

 

なれずし、熟れ鮨。

「寿司って、にぎり寿司ちゃうの?」と思われましたか?

ハタハタ寿司は、なれずしなのです。

漢字で書くと「熟れ鮨」ですね。

秋田県八峰町のあきたこまち、にんじんと生姜をあわせて熟成発酵されています。

ちなみに鈴木水産のハタハタ寿司には、一匹ずし・切りずし・子持ちずし、3つのバリエーションがあります。

一匹ずしは、ごらんの通りハタハタ一匹がアタマ以外ごろごろと入っています!

ハタハタ寿司といえばこの一匹ずしが標準ですね。

切りずしは、食べやすいひとくちサイズに切ってあります。

子持ちずしはプチプチとした食感と魚卵のうまみを感じられますよっ。

 

標準は一匹ずし、ご高齢の方やお子さんといっしょなら食べやすい切りずし、慶事やちょっと特別な日には縁起物として子持ちずしが良いですね!

 

鈴木水産のハタハタ寿司が一番うまい。

いやもちろん私の好みの話です。笑

いろいろあります、ハタハタ寿司。

で、秋田に行くたびに買ってきては比べてみたんですけど、一番クセがなく酸味もほどほどで食べやすく、それでいてハタハタのプリッと感がしっかりあって、いまは鈴木水産のハタハタ寿司ばかりを買ってます。

秋田に行ったら買うんですが(今回のも)、あー食べたい!いま食べたい!となることも多くて…

そんなときには通販で買っちゃいます、アマゾンで売ってるんだもん。

秋田の伝統食が全国どこでも買えちゃう、ありがたい時代だなぁー。

鈴木水産のハタハタ寿司はこちら

 

ちなみに私は、ちょっとだけ醤油をつけるのが好き。

うーん…写真撮りながらだと、つけすぎた。

いや難しいんですよ、お箸もちながら片手でスマホ撮影。笑

 

これホント日本酒にも合うし、おかずにも最高。

あぁなるほど、お米で漬けてあるからお米に合うのかも。

ハタハタの旨みと、乳酸発酵のほのかな酸味、むちっとプリッと食感、生姜のぴりり感が、なんともいえない絶妙なバランスで融合しております。

いやこれ、食べたことない人ぜったい食べたほうがいいですよっ!

 

いま買える、ありがたみ!

ほんま通販サイコーだなと。

行かずとも全国のうまいもんが、家にやってくる。笑

旅行先で食べたアレやコレ、思い出ごはん、ありますよね。

そういうのが今は、家にやってきてくれるんですから。

 

このハタハタ寿司も、おいしい思い出になってる人も多いでしょうね。

まだ食べたことない…というアナタも、この時代ですから。

今おうちにお呼びいたしましょう。笑

食の経験値が、確実にアップするやつです。

鈴木水産のハタハタ寿司が、いちばん旨いですよ!

 

鈴木水産のハタハタ寿司はこちら

 

 

タイトルとURLをコピーしました