ブログ毎日更新できない、集中できない…書ける環境作りを!

ブログの収益化を早めたいから、毎日更新しよう!

と意気込んだものの、

続かない…

集中できない…

投稿までに至らない…

 

この悩み、よーく分かります。。。

 

僕ぼっくりは20年ブログを書いてきましたが、いま一番頑張っておりまして。

現時点で300日ほど毎日更新を続けられています。

(というのはウソで、3回ほど抜けましたw)

 

おかげで現在は月30~40万ほどの収益を保てるようになりました。

 

集中力を高めて毎日更新をしていくヒントを得ているので、共有したいと思います。

それは、目・耳・ケツです。笑

 

ブログ執筆に集中するためのポイント3つ。

前述したとおり、目・耳・ケツなのですが、どういうことなのでしょうか。

解説します。

 

まずは「目」について。

それは、とにかく視界に入るものを制限することです。

 

まずはパソコンを置く環境。

できれば部屋のすみの角っこにデスクを置き、デスクには必要なもの以外置きません。

もし可能であれば、小さくてもいいのでブログ執筆用のデスクを用意するのが良いでしょう。

60×45cmほどの小さめのデスクで構いません、というよりむしろ小さいほうが良いです。

ごちゃごちゃとモノを置けませんからね。

必要なのはメモと、ペンくらい。

あ、僕はコーヒー必須です。笑

これくらいシンプルにしておくと、余計な情報が目に入ってきません。

 

そして執筆時は、ブラウザも必要最小限のタブしか立ち上げないようにします。

エディター画面と、キーワードツールや調べ物用のタブ、計3つ程度です。

余計な作業をせず、まっすぐ執筆にだけ集中する環境づくりです。

 

人によってはカフェで執筆するとか、電車や屋外やいろんなところで執筆することもあるようですが、まずは自宅に小さな一角でもいいので環境をととのえることがベストかと思います。

まぁ僕も、ほんと気晴らしに屋外や車のなかで執筆することもありますが、やはり家が一番。

 

そしてカフェなど商業施設内で執筆するときは、最低でも30分にひとつは追加注文したいところですね。

追加注文もなしに数時間もいられちゃ、店からしたら…たまったもんじゃありません。

これ、僕が飲食店やってるからか、切実に店側の気持ちがわかります…。

 

あとは、どうしても集中力が落ちてきたときに、パーカーのフードをかぶるのもオススメ。笑

ちょっと怪しい様相になるので家のなか限定にしたいですが、視界がほんとパソコンだけに絞られるので、集中力は高まります。

そしてこれ、耳をすこしふさぐ効果もあるんですね。

 

次の「耳」に続きます。

 

「耳」、つまり聴覚です。

さきほどのフードの話ですが、パーカーのスエット生地などでいくらか音を遮れるのです。

やはり外音に集中力をもっていかれることはよくあり、できれば静かなほうが好ましいんですね。

ブログを書くときは自分の書く文字を目で追いながら会話をしているような、なんとなく脳内で話しているような状態なので、他の音や言葉はいらないわけです。

集中がとぎれます。

 

いちばん良いなと感じたのは、朝活です。

朝4時くらいに起きて執筆すると、とにかく街がまだ静かなんですよ。

外音がとても少ない。

イヤホンなどで耳をふさがなくても静かなので、圧迫感がない自然な静けさです。

 

さらに良いのは、朝起きていちばん脳の活性がたかい2時間の恩恵に授かれるところ。

そう、朝の2時間はブログ執筆にもってこい。

この時間帯の集中力を知ってしまったら、あまり他の時間に書こうという気が起きなくなるほど。

とにかく速い、脳がキレてるので速い速い、筆が乗るとはこのことかっ!と感じられるはずです。

ただ、最初は早起きツラいです。笑

 

ネット回線がサクサク速いのも、朝の良いところですよ。

 

おっと脱線しましたね…汗

耳の話です。

 

まず静かなのが集中力にとっては重要なのですが、どうしても外音がする場合はイヤホンですね。

音楽を聴く。

または自然音を流す。

 

音楽の場合は、日本語歌詞のあるものは避けて、意識をそっちの言葉にもっていかれないようにします。

 

昼や夜の執筆時は、どうしても家族の声や街の音、いろんな生活音などがしますからね。

僕はAmazon Primeに加入していてAmazon Musicが無料で聴けるので、それで淡々としたMinimal系のDJ Mixを聴いたり、たまにカフェ系ジャズMixを聴いたり、気分によっては川のせせらぎや波の音を聴いて執筆してますよ。

AmazonPrimeは月額ワンコインなのにAmazon Musicもついてきて、めっちゃくちゃ多い音楽が聴き放題なのはもちろん、通販の配送はメリットだらけだし、映画も見放題、本も読み放題、無制限のフォトストレージも使えて…

もはや現代には必須じゃないですかね。

 

おっと…また脱線した。笑

耳の話ですね。

 

聞こえる音を制限する。

朝の静けさを利用するか、イヤホンなどで制限しちゃうんです。

ちょっと音があったほうが集中できる場合もありますよね、そんなときはやっぱりイヤホン便利です。

外音は遮れますし。

 

で、簡易的にやろうとするとパーカーのフードが使えるんですね。

視覚も意図的に狭められます。

 

音は執筆にとって必要ないものなので、極力シャットアウト。

脳内の声にのみ集中します。

 

ケツ

はい、いちばん不可解でしたか?笑

「いやいやそんなの分かるよ、イスのことでしょ?」

はい正解。

 

イスです。

好みにもよりますが、パソコン専用のイスがあるとストレスなく執筆できます。

ゲーミングチェアが最強だという声は多いですね。

ゲーミングチェアほどじゃなくても、パソコンチェアでもストレスはかなり減ります。

とくに肘掛けがあるものがオススメで、デスク上のキーボードと座面からヒジとの位置関係が絶妙。

さすが専用設計ですね。

 

で、ケツですよ。

ある程度の時間ずっと座ってることになるので、やわらかさ加減やムレなど、集中力を下げる要素は排除したいところ。

ゲーミングチェアやパソコンチェアから選べば、ここをクリアしてくれるものは多いです。

腰痛や痔には気をつけたいですからね。

 

で、僕ぼっくりはというと…

こういう硬いプライウッドのイスに…

こういう薄めのクッションを乗せてるだけ。

 

って…おーい!!笑

ゲーミングチェアやパソコンチェアどころか、肘掛けもないしシンプルすぎやろ!

なんやねん!!

…ですよねぇ。

 

いや実家にあるんです。

たまに帰ったときに使うと…

「ほほぅ、なるほど心地よいっ。」

てなるんですけどね。

 

要は、好みです。笑

僕はキホン硬いほうが腰が楽だし、クッション自体もクッションカバーも洗えるものにしてるので、気持ちいいんですよねコレでも。

だからまぁ、好みです。

 

ひとまず有るイスを使ってみて、もしツラいなら専用チェアを検討すればいいかと思います。

でもこのケツ問題、そして腰の問題もなのですが。

ブログは継続してナンボといいます、これから1000時間も2000時間も、さらにもっと…

ずっと座ってるわけですよ。

 

ケツや腰の不快感で、集中力を奪われないようにしていきましょう。

僕は硬いのがお好き☆なだけです。

(ヘンタイじゃありません。)

 

目・耳・ケツでブログ毎日更新を制する。

毎日投稿できない…

集中できない…

 

それはおそらく、ムダな情報が入ってきているんですね。

ブログ執筆に必要なものはわずかです。

 

目には、執筆に必要なものだけ。

耳には、できるだけ外音を入れない。

ケツには、長時間でもストレスのないものを。

 

この3つの環境を整えられれば、毎日投稿というけっこうな高いハードルを越えていけます。

ドラゴンボールの「精神と時の部屋」じゃないですが、集中力を高めるには環境を整えることが必要で。

「目・耳・ケツ」なんですね。

 

ブログを毎日更新することは、普通に考えてかなりハードなことです。

3000字ほどの記事を、毎日毎日書くわけですから。

集中力には限界があるし、早く書かねばなりません。

 

ちょっと重複する部分もあるのですが、こちらの記事でもブログ毎日更新のコツを解説しています。

参考:ブログ毎日更新のコツはルール作りにある。

 

またよければ、そのメリットやデメリットなんかも見てみてください。

参考:ブログほぼ毎日更新をした効果で良かった点と悪かった点。

 

そしてもしよろしければ、こちらの最高級チェアなんかも使ってみてください。

…買うかっ!!!笑

 

いやぁーでも、僕もホントはこれくらいの投資はしようかなぁ…と考え中です。

ブログとの付き合いはとっても長いし、

一生モノの体だしなぁ。

 

さぁ、目・耳・ケツの環境をととのえて、集中してブログ毎日更新にはげみましょう!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました