「ブログネタがない…」で困らないためのネタ探し方法とは。

ブログネタが…ない。

思いつかない。

完全にネタ切れだ…。

 

そんなとき。

こんなにたくさんのネタ探し方法があります!

もうこれで、ネタ切れで困るブロガーは卒業ですよっ♪

 

ブログネタに困らない方法

ブログネタに困らないためのネタ探し方法、5つご紹介します!

ぜひ、できそうなものからやってみてください!

コレ全部やったら…ネタ切れとかありえないかと。

 

ネタ帳

まずネタがないんじゃなくて、思いついたブログネタを忘れちゃってるのかも。

そんなときは、やっぱりネタ帳をつくるのがおすすめです。

 

物理的にノートに書いてもいいんだけど、スマホにネタを溜めていくのが手軽でいいですね。

メモアプリでも、LINEのKeepメモでも何でもいいので、ネタ帳にしましょう。

ブログに書いたものは消せるように、ごくシンプルなメモアプリが良いですよ。

 

あっ、僕ぼっくりですか?

アナログに、A6ノートに手書きです。笑

 

SNS

ブログの読者とおなじ属性のフォロワーがたくさんいる場合、SNSに転がっているお悩みはそのままブログネタになります。

ブログの本質は基本的には「お悩み解決」なので、たとえばTwitterで拾ってきたお悩みに答えるブログ記事を書けば、SNSの短文ではなく濃い返答ができますよね。

 

もちろんですがお悩みだけでなく、SNSで話題になっている題材をそのままブログ記事にしたりなど、いろんな活用が考えられます。

SNSはブログネタの宝庫といえますね。

その状況をつくるためには、ブログの読者属性とフォロワー属性が共通していることが必要です。

ブログと共通のコンセプト展開をするアカウントを、じっくり育てていきましょう。

 

基本的にはブログとおなじ文字メディアであるTwitterを基本に扱っていくべきかと思います。

 

Yahoo!知恵袋

昔からあるブログネタ探しの定番で、ネットお悩み相談のYahoo!知恵袋をそのままブログネタとして活用する方法です。

お悩みや知りたいことが投稿され、それに詳しい人が回答するというカタチ。

まるでその構図がブログに当てはめやすいんですね。

 

また質問の内容によって回答数は数万件におよぶものも多く、歴史が長いだけにネタの情報源として厚みがあります。

ブロガーとして一度は見ておきたいネタ元ですね。

Yahoo!知恵袋

 

サジェストキーワード

ブログネタを考えるうえで外せないのが、このサジェストキーワード(関連語句)。

ネタが決まったら、それをどういうキーワードでもって読者や検索に対し訴求していくかを決めないといけません。

ひとつ軸になるテーマやキーワードが決まったら、どういったキーワードの組み合わせで検索されているのかを知る必要があります。

そのときに使うのが、このキーワードツール「ラッコキーワード」です。

無料登録だけでもかなり使えるので、これは登録しておくべきですね。

 

ブログネタというキーワードだけでも、関連語句の組み合わせが99件も出てきましたよ。

そのうち自分が書けそうな組み合わせのキーワードに対して、ブログを書くのです。

正直このサジェストワードだけでも、ブログネタの選定に困ることがなくなるほどの多さですね。

SEOの面でもキーワードの扱いは超重要なので、サジェストワードに触れることは必須です。

ラッコキーワード

 

お宝キーワード

そしてこれ、お宝キーワード。

お宝キーワードとは?

 

それは、検索から自分のブログにどういったキーワードで読者がやってきているかのデータのうち、狙っていないキーワードからの流入を発見したとき。

それがお宝なのです。

 

Googleサーチコンソールでアクセス流入キーワードを見ていて、狙っていないのに何度も検索されているワードがあったとき。

タイトルや見出しなど重要なところに入れていないワードなのに検索にかかるということは、需要があるのに競合がいないか、または競合が弱いという合図です。

つまりそのキーワードで正面から記事を書けば、かなり高い確率で検索1位を獲得できる、それこそお宝キーワードなのですよ。

 

リライトにこのお宝キーワードを使って既存記事を強化することもできますが、ここはぜひ新規の記事で攻めてほしいなと。

やっぱり1位表示されるキーワードを多く抱えているブログは強いですから。

そういったお宝キーワードで検索上位を確実に狙っていくことは、ブログ全体のSEO効果の底上げにとても有効です。

自分だけが発見できているお宝なので、競合が現れるまえに記事としてカタチに残していきましょう!

 

ブログネタはネタ帳にストック!

ブログネタ探し方法としては、

サジェストワードからのネタ発想

SNSからのネタ収集

Webからのネタ発掘

の3つが主になると思います。

 

そこに日常のなかで浮かんだオリジナルなネタの着想が加わり、それを書き溜めていってネタ帳をふくらませる。

いつも手元に書きたいこと満載のネタ帳があり、ネタ切れで困ることがない状態。

逆にどのネタで書こうか迷うような状況が理想ですよね。

 

そして記事を書けば書くほど、それらがお宝キーワードを連れてきてくれます。

狙っていないのに、アクセスのとれるキーワードが向こうからやってきてくれる。

それにはやはり、たくさん記事を書くことは欠かせないんですよね。

ネタ切れしている場合じゃない!

 

それと、これだけネタ元があればもう大丈夫なんじゃないでしょうか。

サジェスト・SNS・Webを駆使して、ネタ帳を充実させてみてください。

もうネタ切れとは無縁のブログライフを送っていけるはずです!

 

 

タイトルとURLをコピーしました